RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Work works. BLOG

<< 社会人2年目の30歳時の目標貯蓄は1,000万円以上。 | main | 定年年齢が引き上げられた会社で60歳で退職すると? >>
65歳以上の介護保険料は、市区町村で大きな差がある!
 FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。

 公的介護保険では、65歳以上の方々を「第一号被保険者」、40歳から64歳の方々を「第二号被保険者」といいます。

 40歳から64歳までの「第二号被保険者」のうち、会社員の方は、報酬に応じて保険料が決まり、給与や賞与から差し引かれています。


 65歳以上の「第一号保険者」の保険料は、市区町村によって異なります。


 3月30日に東京都は「市区町村別の基準月額保険料」を発表しました。

 他の道府県でも同じように発表されているでしょう。

 これは、3年に1度見直され、今回発表されたのは、2018年〜2020年の基準月額保険料。

 東京都で最も高いところは、足立区の月額6,580円。

 次いで、墨田区の月額6,480円。

 3位は、練馬区の月額6,470円。4位:世田谷区の月額6,450円、5位は葛飾区の6,400円。

 一方、最も安いところは、羽村市の月額4,800円。

 次いで、多摩市:月額4,808円。

 青梅市:月額5,000円。

 あきる野市:月額5,200円。


 足立区の月額6,580円と羽村市の月額4,800円の差は、月額1,780円。
 年間の差額は、21,380円にもなります。


 なお、ここに記載した「基準月額保険料」は、その市区町村に住んでいるすべての65歳以上の方が一律に支払う金額ではありません。

 所得によって金額は異なります。

 たとえば、世田谷区の場合、

 生活保護を受けている方などの第1段階の人は「基準額×0.45」の額が実際に支払う金額です。

 段階は、全部で17段階まであり、第17段階の人は、住民税が課税される方で合計所得が3,500万円以上の方。支払う介護保険料は「基準額×4.2」の額です。



 介護保険料は今後も負担が重くなることが予想されます。

 負担額によって住む場所を変えようという方は少ないと思われますが、老後は現在と別のところに移住しようと考えている方は、その市区町村の介護保険料がいくらかかるかは、確認したほうがいいかもしれませんね。


----------------------------------------------

◆この記事は、メルマガ「生活マネー ミニ講座」(「まぐまぐ」:無料:読者数5,400人超)にて配信したものです。
 メルマガへのご登録はこちらからどうぞ。FP中村が皆さんにメルマガをお届けします!

FPオフィス ワーク・ワークスは、お客様の「お金の心配」を解消します!
  個別相談:10,000円(1時間半)
  面談場所:京王線・国領駅すぐ。

  ※ご希望があれば、「新宿」でも面談をすることができます・・・詳しくはHPへ。

| メルマガ「生活マネーミニ講座」バックナンバー | 07:30 | comments(0) | - |