RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Work works. BLOG

<< 今後の相続税対策は、最初から二次相続を考えることがポイント! | main | 社会人2年目の30歳時の目標貯蓄は1,000万円以上。 >>
夫婦のお小遣い。2年ぶりに増加!!
 FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。

 いくつかの生命保険会社は、生活のさまざまことに関する調査を定期的に行って、興味深い情報を提供してくれます。


 調査結果というものは、たいがい「平均的」なものになりがちですので、実態を正確には表していないことも多いですが、自分と平均の距離を知ることで、少し焦ったり、やや鼻を高くしたりすることができます。


 本日ご紹介するのは、先日明治安田生命が公表した、「家計に関するアンケート」の調査結果。

 夫婦のお小遣いは、2年ぶりに増加しており、月27,037円とのこと。
 男女別にみると、夫は月34,669円、妻は月19,376円。

 さて、いかがでしょうか?
 自分の額と比較してみて、多い?、それとも少ない?

 なお、お小遣いの希望額は、夫:48,245円、女性:27,984円ですから、実際は希望額よりも約1万円少ないようですね。
 したがって、いつも不足気味で、現状には満足していないようです。


 夫婦のランチ代は、夫が500円台に対して、妻は1,263円。
 たまにしか食べに行かないのかもしれませんし、夜の飲み会の頻度は夫より少ないのでしょうが、妻はランチにお金をかけている、つまり、食うときにはしっかり食う実態が明らかになりました。


 平均貯蓄額は1,203万円。とても多いですが、これはおそらく一部のお金持ちが平均をぐんと引き上げているからでしょう。
 ちなみに、貯蓄額0円が約2割もいるとのこと。


 さて、へそくりです。

 夫の平均は約50万円。一方女性のそれは、約74万円。


 焦りますか? 安心しますか?


----------------------------------------------

◆この記事は、メルマガ「生活マネー ミニ講座」(「まぐまぐ」:無料:読者数5,400人超)にて配信したものです。
 メルマガへのご登録はこちらからどうぞ。FP中村が皆さんにメルマガをお届けします!

FPオフィス ワーク・ワークスは、お客様の「お金の心配」を解消します!
  個別相談:10,000円(1時間半)
  面談場所:京王線・国領駅すぐ。

  ※ご希望があれば、「新宿」でも面談をすることができます・・・詳しくはHPへ。

| メルマガ「生活マネーミニ講座」バックナンバー | 07:30 | comments(0) | - |