RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Work works. BLOG

<< 最近の物価上昇率は約1%。普通預金金利は0.001%。 | main | ペイオフ対策のとっておきの方法。 >>
田舎の空き家の処分はどうする?
 FPオフィス ワーク・ワークス ファイナンシャルプランナー(CFP)の中村宏です。

 先般、今治タオルで有名な愛媛県今治市の刑務所から脱走し、風光明媚なしまなみ海道を通って、本州の手前の広島県尾道市の向島に潜伏していた受刑者がJR広島駅近くで捕まりましたね。

 故郷の山口の隣の県ということもあり、尾道には帰省の途中などに幾度か立ち寄ったことがありますが、瀬戸内の魅力を凝縮したようなところです。
 絶景ポイントは、尾道駅から北東の千光寺方面に向かって細い階段を上がった中腹から向島を眺めた風景。「文学のこみち」という遊歩道があります。

 林芙美子の放浪記、志賀直哉の暗夜行路などに、ここからの眺望が描かれています。文章と照らし合わせながら風景を見るのがおすすめです。

 さて、例の騒動でよく報道されたのが、向島にある1,000件におよぶ空き家。
 実際、脱走犯は、空き家の屋根裏に潜み、何度かその家の捜索の手が及んだが、発見されなかったといいます。


 田舎の空き家問題は、今後、ますます大きくなっていきます。

 かくいう私も空き家問題を抱えていまして、このメルマガを休止した2016年11月から1ヶ月後に父親が亡くなり、山口の実家を相続。
 現在は、近くの施設にいる母親を訪問する際の拠点として、姉とともに活用していますが、人が住んでいない空き家は傷みが早い。

 先日も、水道管の水漏れが発生。また庭の木や生け垣が生い茂ります。雑草も生えます。そのまま放置すると隣近所に迷惑がかかります。
 修理したり、剪定をするにもお金がかかります。
 現在は家を時々使っているので、冷蔵庫などの電気代もかかります。


 将来の最大の問題は、母親が亡くなったあとにどうするか?ということ。

 売却できればよいのですが、ロケーションからいっても、築年数約50年からしても、難しい。
 借り手を見つけるのも、難しい。

 かといって、自治体が引き取ってくれるなんてことはありません。
 固定資産税という収入源がなくなることを財政難の自治体がすすんでやるはずがありません。

 建物を壊して更地にすると、土地の固定資産税が最大6倍に跳ね上がります。


 ・・・・できることは、あまりありません。

 あるとすると、ひとつは、自治体が受け付けている「空き家バンク」という制度を使って、売却や賃貸対象の物件であることを広く公開すること。
 ひょっとすると、売って欲しい、貸してほしいという方が出てくるかもしれません。

 もうひとつは、地続きに隣近所があれば、打診して購入してもらう方法があります。もちろん、相手の意向にもよりますが、無料で購入してもらって
も、以後の固定資産税やメンテナンスコストがかからないメリットがあります。場合によっては、家の取り壊し費用を負担して更地を無料で購入してもらってもいいかもしれません。

 自分にとっては思い出のある実家だとしても、できるだけ、配偶者や子、孫に引き継がせないような取り組みをしたほうがいいでしょう。


----------------------------------------------

◆この記事は、メルマガ「生活マネー ミニ講座」(「まぐまぐ」:無料:読者数5,500人超)にて配信したものです。
 メルマガへのご登録はこちらからどうぞ。FP中村が皆さんにメルマガをお届けします!

FPオフィス ワーク・ワークスは、お客様の「お金の心配」を解消します!
  個別相談:10,000円(1時間半)
  面談場所:京王線・国領駅すぐ。

  ※ご希望があれば、「新宿」でも面談をすることができます・・・詳しくはHPへ。

| メルマガ「生活マネーミニ講座」バックナンバー | 00:30 | comments(0) | - |